ABOUT USジャムコンを知る

個性が活きて
チームが活きる

前野 直樹 / 株式会社ジャムコン 代表取締役社長

SECTION01
眼科医療現場の現状

医療現場に貢献できる!
という喜び

私たち「ディーラー」と呼ばれる医療機器商社にとって、仕事の醍醐味は“眼科医療現場に貢献できる!”ことです。

コンタクトレンズ卸から始まった『ジャムコン』のビジネスは、白内障手術の発展と共に眼内レンズや手術器械の販売に広がり、コンタクトレンズ卸のノウハウを活かした『ドクターチェックメガネ』という新しいビジネスモデルを展開するに至りました。

しかし、まだまだ未熟です。発展途上です。

当社のお取引先である眼科医療機関は、まだまだ多くの課題を抱えております。
日々進歩する技術。高いレベルのスタッフ育成。クリニック間の競争激化。後継者難。診療報酬引き下げ。
何より、患者様満足のための医療サービスをどうやって充実させていくか。悩み、取り組んでおられます。

SECTION02
『ジャムコン』の進む道

貢献のしかたも個性

私たちディーラーも、昔はいわゆる『お願い営業』をすれば商品が売れました。
しかし情報が誰でも簡単に手に入り企業間取引が簡便になっている現代、眼科医療機関のもっておられる悩みを共有し、“患者様の為に”医療サービスの向上に貢献できる企業でなければ、生き残るのは難しい時代と考えています。

“患者様の為に”貢献できる事は実に様々です。

例えば、ある場面では、新しい機器のメリットデメリットを的確にアドバイスし、眼科医療機関に分かりやすく提案する。ある営業マンは院内で人気者で、訪問すると院内スタッフが楽しく明るくなる、これも大切な貢献です。受注センターでは、お取引先眼科様に寄り添った応対をすることで、“とても助かりました”と感謝の言葉を頂戴しました。

“社員ひとりひとりが個性や持ち味を生かして、自分の出来る貢献を考え行動する。”
私たち『ジャムコン』の進む道はここにあります。

SECTION03
求める人材

個性が活きて
チームが活きる

私たちは、“自分で考え、仲間と楽しく高めあいながら眼科医療貢献を志す”人材を求めています。

どう貢献できるか、人それぞれ方法は違います。違ってよいと思います。思いもよらない社員のアイディアが、社内で共有されて大きな成果をもたらすことも日常的に行われています。

ぜひ貴方の“前向きな姿勢”、“個性”、“経験”を、『ジャムコン』で活かしてください。
新たな仲間が増える事を楽しみにしております。