INTERVIEW人を知る

02

「これからも働くママで
永くお世話になりたいと
思っています。」

平山 千尋 / 2010年入社
眼鏡事業部直営店主任

SECTION01

業界未経験から3年目で店長抜擢

めがね業界は全くの未経験での入社だったのですが、めがねが専門知識を要するとか、あまり細かい事を考えずに入ってしまったんですよね(笑)あまり言いたくないのですが、入社当時はそれほど真剣に仕事を考えていなかったのかも。こんな事言ったら怒られますかね(笑)

わからないことだらけでしたが、勤務先の『めがねのメルック』は4人体制で、先輩に色々教えてもらい助かりました。また会社の定期研修会やメーカーセミナーには積極的に参加させてもらいました。そのおかげか、入社3年目で店長に抜擢されました。

めがね業界は、この道何十年という人も多いと聞いていましたので、未経験入社での抜擢には本当に驚きましたがとても意気に感じて意欲的に頑張れたと思います。当時は先輩社員も大勢いる中で、「変に気を使わずに助け合いながら店舗運営に専念しよう!」と仕事に集中できて充実した楽しい毎日でした。

それから結婚を機に子供を授かることができたのですが、産休は初めてのことだったので心配しました。本社に確認すると育児休暇の制度も整っており、仲間のサポートもあり無事に産休に入る事ができました。

SECTION02

柔軟な働き方の提案に感謝

結婚して、子供を授かることができたのですが、産休の制度を利用できるのか心配しました。

「せっかくここまで頑張ったのに、ちゃんと産休取らせてくれるのか?」、「出産を機に退職とかにならない?」、「出産後は復帰したくても戻ってこれないのかな?」と一人で勝手に不安になったこともあります。

働く女性は、皆さん同じような不安を持つことも多いのではないかなと思います。「会社としてはしっかり産休とって、必ず復帰してもらいたい」と上司に言われたときは、失礼かもしれませんがとてもホッとしたのを覚えています。

出産して1年がたち会社へ復帰する際、子育ての事もあり、以前の様にフルタイムで働く事ができるか心配でした。思い切って産休明けに会社に相談したところ、「時短勤務で働くことはどうか?会社として以前から制度化されているよ」と話をいただきました。

今では、子供も大きくなり時間も出来てきたので今ではフルタイム勤務に変更させてもらいました。
状況に応じて働き方を提示してもらえる会社に感謝しています。

SECTION03

働くママの姿を子供に

現在再度、産休をいただく予定ですが、また復帰して戻ってくるつもりです!

会社からは「働きたい!と思ってくれる限り、子供にママの働く素敵な姿を見せてやって。復帰しやすい環境で待っている」と言われています。結婚や出産に際して働く女性は不安がつきものですが、「何でも相談しながらしっかりやっていけば大丈夫なんだ!」と思います。

偶然ですが、会社には同時期に結婚出産を迎えている女性も何人もいて、社員同士でも仲良く相談したり励まし合いながらやっています。働く姿は子供にいい影響を与えるのでこれからも、働くママで永くお世話になりたいと思っています。